夜間でも即日キャッシングできる?

こんなときに即日融資がほしい

夜間でも即日キャッシングできる?

夜になって急にお金がなくなることもありますよね。
ここでもキャッシングを…と言いたいところですが、夜間はかなり注意が必要です。
夜間でも即日キャッシングできるのは、すでにキャッシングの契約を終えている方だけになることが多いのですね。
すでに契約を終えており、ローンカードまで持っている方は、ATMに行けばすぐ借りれることが多いです。
ATMの営業時間は長く、24時付近まで使えるATMもあります。
提携のコンビニATMなら、深夜でも使える物もありますから、契約を終えてカードまで持っていれば、即日中にすぐキャッシングするのも簡単です。

では、まだキャッシングの契約をしておらず、カードも持っていない方はどうでしょうか?
この場合でもキャッシング契約が即日中に終わればすぐ借りれるものの、夜間になるとキャッシングの契約自体が難しくなるのが問題です。
キャッシングは24時間営業だと思われることもありますが、実は違います。
夜間、消費者金融の店舗が開いているように見えても、それはATMだけの営業になっており、契約を進める方の設備はもう閉まっていることも多いのですね。
1日のうち、何時までキャッシングの契約ができるかはサービスによるものの、だいたいは20~21時が締切となることが多いです。
この時間までにキャッシングの契約を終え、カードが手に入れば即日キャッシングできます。

まだ契約を終えていないのに、すでにキャッシングの営業が終わったら、即日キャッシングは難しいでしょう。
夜間はずっと契約ができませんので、夜が明けて翌営業日1番で申込みするのが最短での借入になります。
以上のように、夜間の即日キャッシングは難しいのでご注意ください。